ERGOJAPAN

エルゴジャパン「喫煙ブース(スモーククリア)」のご案内   特許出願中

SMOKE CLEAR

厚生労働省受動喫煙防止対策助成金厚生労働省受動喫煙防止対策助成金

対象となる事業者

1. 労働者災害補償保険の適用事業主

かつ

2. 中小企業事業主 (下図参照)。

※「労働者数」か「資本金」のどちらか一方の条件を満たせば、中小企業事業主となります。

助成対象・助成対象経費上限額

スモーククリアは上記の要件を全てクリアしています。

助成内容

対象経費 喫煙室の設置などに係る工費、設備費、備品費、機械装置費
助成額・助成率 助成限度額 最大100万円(1事業場1回のみ)
助成率 1/2(飲食店のみ今年度は2/3)

※申請に当たっては、喫煙室の設置等の事業計画の内容が技術的及び経済的な観点から妥当であることが必要です。
特に経済的な観点の目安として、単位面積当たりの助成対象経費が下の表に掲げる上限を超える場合、合理的な理由があると都道府県労働局長が認める場合を除き、単位面積当たりの助成対象経費上限額までで助成金の交付決定を行いますのでご注意ください。
例)飲食店以外の事業場が3㎡の喫煙室を設置する計画の場合、合理的な理由が認められない限り、助成対象経費として3㎡×60万円/㎡=180万円まで(助成額にして90万円まで)しか認められません。

内部排気タイプの喫煙ブースについて
原則は屋外排気となっておりますが、管理権原者の責に帰さない場合により経過措置を利用して内部排気方式の喫煙ブースを設置する場合、今年度は対象となります。
詳しくは各労働局までお問合わせください。

厚生労働省ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000049868.html

トップへ戻る